予防歯科

定期健診について

定期的な健診を受けることが大切です!

歯の健康のためには、日頃からできることはたくさんあります。フッ素入りハミガキを使って、丁寧に歯を磨くことや、食後は早めに歯磨きをし、寝る前には洗口液でお口の中をすっきりさせる等、普段の生活を少し変えるだけで口腔環境は変わってきます。

また、しばらくメンテナンスをしていなかった方や、治療の必要がない方でも、定期的な健診を少なくとも1年に1~2回は受診することが望ましいです。口の中をチェックしてもらったり、歯みがきでは落とせない歯石や着色汚れなども落とすことで、むし歯や歯周病への感染もグッと減らせます。
歯を失ってしまった…そのほどんどは歯周病が原因です。

治療に関するお問い合わせはこちら